だら主婦ななの日常

4歳娘と1歳息子の育児に追われる30代主婦。まったりと日々の出来事を記録しています。

突然の鼻血、熱中症?!。少年への対応に悩んでしまった。勉強して備えなければ

こんばんは!暑くてバテていませんか?

先日の海話を書こうかなと思ったんですが、今日とても考えさせられる事が起きたので、そちらを書いてみようと思います。

 

f:id:coohimenana:20170807220628p:plain

娘のスイミングの帰りに、道路脇に自転車をとめてうずくまってる少年(中学生くらい)を見かけた。

よく見るとティッシュで鼻をおさえていた。

 

私の取った行動

  1. 声をかけつつ、ポケットティッシュを差し出す。
  2. どうしたかと聞く→突如鼻血との事
  3. 体調確認→問題無し
  4. 家は近いか→習い事に向かう途中との事
  5. 習い事の場所→そこから徒歩3分ほど
  6. 少年は歩きつつ鼻を抑え、私は自転車を押してあげる
  7. コーチに相談するように伝え、建物内に入るまで見届ける

 

正直、見たときは熱中症?!どうしようとパニクりました。

他人の子、もしも対応を間違えて何かあっては申し訳無さすぎる。しかし、いざ目の当たりにすると、熱中症だったらどうしたらいいのか。自分ではすぐには判断がつかない事に気がついてしまいました…。

今後はちゃんと対処してあげられるように、勉強しておかなければと反省。

 

 

環境省熱中症環境保健マニュアルというのがありました。

熱中症の予防、対処方法など詳しく記載されています。

環境省熱中症予防情報サイト 熱中症環境保健マニュアル

 

 

熱中症でも鼻血出ることはあるようなんですが、体調問題無しだったので逆上せただけなのかな?と思っています。

娘、息子がもしも、熱中症になってしまったときの為にしっかり勉強して寝たいと思います。