だら主婦ななの日常

5歳娘と1歳息子の育児に追われる30代主婦。まったりと日々の出来事を記録しています。

お手伝いは自立を助ける。なかなか見守ってあげられない私にとっての大事な存在。

子供のお手伝いって気持ちはとっても嬉しいものの、手間が増えるので余裕無いときはちょっと迷惑(¯―¯٥)

しかし、やりたい!って気持ちはいつでも出るわけじゃ無いので、やらせてあげたいなぁとは思っています。なんといっても忙しいときに限ってやりたがる(;´Д`)

お家ではなかなかお手伝いさせてあげられてないのが現状。

 

昨日娘(もう時期5歳)がキッチンでゴソゴソやってたので、覗いてみました。

娘「お母さんが大変だからお茶碗洗ってるの」と一生懸命洗ってくれていました。しかしまだまだ手元も危なかしい。洗う係をお願いし、すすぎは私がやる事に。娘が私の事を気づかってくれた事がとても嬉しかったです。

 

昨日お義父さんのお家に用事があり行きました。夕飯をごちそうになりましたが、そこでもお手伝い頑張ってました。かまぼこを切る。小さい包丁を借りてきて、ガタガタながらも刃先に注意しながら、慎重に。

 

娘はおじいちゃんおばあちゃんの家に行くとお手伝いをよくしています。家ではなかなか出来ないお手伝いをさせて貰えるのも私は嬉しく思っています。

自分の家以外で体験する事はとても印象に残る。次に遊びに行ったときに思い出すようで、またやりたい!とお手伝いを自分からお願いしていたり。

お母さんと一緒じゃなくても色々な事に挑戦してくれる姿勢が自立を助けてくれるのではと思います。

 

おじいちゃん、おばぁちゃんは良い意味でのびのびやりたい事をやらせてくれる、娘にとっての素敵な遊び相手なのだなぁとも思っています。しまってあったボタンをボンドでくっつけたり、毛糸を切って撒き散らしてみたり。好きにやりなさいと言ってくれる優しさに感謝しています。

 

f:id:coohimenana:20170827163550j:plain

私はおじいちゃんおばあちゃんの思い出が無いので、出来るだけ思い出も残してあげたい!と言う事でお義父さんやお義母さんにも積極的に絡んでいこうと、娘が話せる様になってきた頃から気を遣いすぎるのをやめました。

主人が居なくても、一緒に日帰り温泉へ行ったり。かき氷食べに連れて行ってもらったり。子供達が喜ぶ事は遠慮せずお願いする事にしています。

息子も加わり、ますますお世話になりっぱなしです。